観世九皐会所属の観世流シテ方能楽師 鈴木啓吾の掲示板

イベント

“能は敷居が高くて、なじみにくい”
“能は言葉がワカラナイ”

能は難しいから…と、とかく敬遠されてしまう方がいらっしゃいます。
確かに、古典の言葉を始めとする、能を楽しむためのキーワードを
すぐにスルリと理解することは難しいかもしれません。

ですが、能の舞台となる古典の世界は、
現代の私たちの生活と「時間軸」でつらなる世界。
日本人の悲しみ、喜び、怒り、慈しみの気持ちは、
昔も今も変わりありません。

そのような能や古典の世界をより深く味わい、楽しんでいただけるよう
「梯子」ともなる小さいイベントをご用意しました。
ぜひご参加ください。

主なイベントは、以下の通りです。
・「ことのはかぜ(旧:言の葉風)」:朗読と素謡から成る、「言葉」の響きに着目したイベント
・「遊楽のひととき」:能舞台の映像を見ながらの解説。お菓子を食べながら能に関するおしゃべりをします。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional