観世九皐会所属の観世流シテ方能楽師 鈴木啓吾の掲示板

言の葉風

お知らせ1
平成25年1月~3月の日程と番組が決まりました!
 平成25年1月20日(日)「鶴亀」
  著書「中国と 茶碗と 日本と」(小学館)の著者・彭丹先生とのトーク付き!

 平成25年2月17日(日)「絵馬」
  3月3日若竹能にてシテを勤めます。事前講座に最適です!

 平成25年3月20日(祝)「羽衣」
  うららかな春の情景浮かぶ「羽衣」は、口になじみのよい美しい曲えです。

お知らせ2
「出張!ことのはかぜ」承っております。
語学サークルや留学生の勉強会等、参加されます方に合わせ、アレンジもできます。
催行人数や開催場所等条件はございますが、ご希望されます方は一乃会までお問い合わせください。

お知らせ3
さくらポストカード、つくりました
桜にちなんだ能の写真(鈴木啓吾シテ・「右近」「雲林院」「熊野」「嵐山」)計4枚と
今年の春、さくらプロジェクト3.11により植樹された桜の写真2枚の計6枚入り。
頒布価格500円です。
一乃会主催の公演・イベント会場のみでの販売となります。
恐縮ながら、商品の郵送等は承っておりませんので、ご了承ください。

昨年より、一乃会主催の「言の葉風」「遊楽のひととき」参加費の一部を
東日本大震災被災地義援として「さくらプロジェクト3.11」に寄付させていただいておりますが、
一歩進めて、「能と桜のポストカード」を製作しました。
売上から製作実費のみを引いた全額を、年末締めで寄付の予定です。
http://www.sakura-p.org

         *************************

言の葉風 kotonohakaze

“言葉がワカラナイ”という方に、まずは曲の解説を。
次に、鈴木啓吾オリジナルの現代語訳を併記したテキストに目を通しつつ、
謡曲本文の“朗読”を聞いていただきます。

能のもつ美しい音韻、言葉の響きに触れたあと、
最後に節のついた“”を聴いていただく…。
能のもつ言葉の響きに着目したイベントです。

平成24年の予定は、すべて終了しました。

 【平成24年・遊楽スタジオ開催】
「田村」「隅田川」「熊野」「千手」「蝉丸」「六浦」「井筒」「敦盛」「藤戸」「誓願寺」「紅葉狩」「葛城鵜」編は終了しました。

  
 【平成24年・萩舞台/習志野】
3月「経正」、6月「六浦」編、10月「誓願寺」は終了しました。
平成25年のスケジュールは、順次アップの予定です。

*参加ご希望の方は、電話・FAX・メールにてご予約ください。
*参加費は、遊楽スタジオ:2,000円、萩舞台:1,500円です。
 ともに、オリジナルテキスト付き。
 当日、受付にて承ります。
*語学研修等を目的に参加をご希望されます方には、能楽協会発行のテキストもご用意できます。
 お申込みの際にご相談ください。
*所要時間は、休憩を含め、約2時間半程度を予定しております。
*恐縮ながら、未就学児同伴でのご参加希望の方は予約の際にお申し出ください。

萩舞台(習志野)にて、初回をスタートさせてから早8年目。
萩舞台では25回、遊楽スタジオでも31回開催させていただいております。
回を重ねる中、初心者の方にもお稽古をされている方にも大変ご好評いただいております。

【お申込み・お問い合わせ】
 一乃会(鈴木啓吾)
TEL&FAX:03-3269-7018
メール:yugaku_studio@yahoo.co.jp

お願い
メールでのお申込みで、送受信できていなかったケースがございました。
メール及びFAXでのお申込み後、3日以内に返信がない場合、恐縮ではございますが
お電話(03-3269-7018)にてお問い合わせください。

* 「言の葉風」にて使用しております現代語訳付きのテキストの無断転用及び2次使用は、固くお断りいたします。
* 本テキストは「一乃会主催のイベント等にご参加の方が個人的に楽しんでいただく」ために作成しております。
* つきましては、有料無料に関わらず、同様の主旨のイベントへの2次使用はお断りしてございます。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional